2016年06月15日

エターナルダイヤモンド

eternity.jpg
万人受けするデザインって何だろう?
と、思っていろいろと考えていたんですよ。
すべての人が見て、いいなと思うデザイン。
やはり複雑になればなるほど、好みがわかれてくるので、
万人受けということになると、シンプルなものになってくる。
となると、万人受けなら、まる ○ なのかなぁ。

で、宝飾のデザインではどうなんだろう。
みんなが好きなもの、それは!
ダイヤモンド!
そうだ、ダイヤモンドだ。
計算されつくした完璧な形!
ダイヤモンドならピカピカだし、全員好きだろう。
そうだ、そうにちがいない。

そんなことを考えていたら、
自分が一度もエタニティを作ったことがないことに気づいた。
ので、作ったよエタニティ!
エンドレスダイヤモンド!エタニティ―!

唐草大好きなので、側面は彫りで唐草にして、
ツタのくるまったところに0.4で穴をあけることで、
ダイヤのガードルから光が入る。
…というのにしたのですが、
ガードル辺りに穴をあけたせいで、
ダイヤ自体が地金にめり込む形になってしまい、
一番多く光を取り込める部分から
光があまり入らない形になってしまった気がする。
次回はその辺を改良したい。
posted by らっこ at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 彫金