2009年02月20日

いぶし液

らっこ963.jpg
ほら、武藤さんがさー、
硫黄液作るのやめちゃったじゃん。
例の硫化水素自殺のせいで。

で、先日、ギメル工房の武藤ハップが
なくなってしまったので、
買ってきたのですよ。

新商品の、

 「銀黒」

この液体、
硫黄じゃないらしいです。
うん、透明だしね。

なにやら、
硫化で黒くしているんじゃないっぽい?のか?

硫黄液で燻すと、
 グレー系の黒になるのですが、
この銀黒は
 茶色系の黒になります。

なもんだから、
よりアンティーク風味な色合いが出ます。
これはちょっといいかもよー!!
使い勝手が今までと違うんで、
これからいろいろ試さねば!

彫金師のみなさま、使ってみると良いと思う。
あ、あと、この液体、
金やプラチナも染まっちゃうらしい。
銀以外は定着性がちょっと弱いらしいけど。
posted by らっこ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 彫金
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26994664

この記事へのトラックバック