2009年05月11日

ベルニーニと新作

Cavaliere3_1.jpg
cava3hd.jpg
Farfallina8_1.jpg


こないだテレビでやってたんですが、
ジャン・ロレンツォ・ベルニーニって彫刻家!
すげーよ。
あの人はすげーよ。

女性の肌の柔らかさを石であそこまで表現するってのもすごいけど、
一番衝撃受けたのは、

 アポロンとダフネ

アポロンがダフネをおそって、
それを逃れるためにダフネが月桂樹に変身する瞬間の石の彫刻。

それがよぅ、
もう、たまらんですよ。
なんですかあれ。
指の先から木に変わって行ってるんですよ?!
なめらかに。
あー、もう、いいなぁ、ちきしょう。

その瞬間を捉える!
もう、かっこよすぎじゃないですか。


で、影響を受けて、
新作を物凄い勢いで作りました。

Cavaliere Mk-III
Farfallina8
の2作。

草になりかける瞬間を!
と、見えてくれてれば良いのですが。

あー、これは、
もう一度、ローマ帝国に行かねばならぬか。
posted by らっこ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 彫金
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29068803

この記事へのトラックバック