2009年08月28日

ハートと片羽根十字

P8241214.JPGP8241210.JPG
ハート Mirror-Heated

・心
・愛情

古くより、心臓は愛が宿る場所とされてきました。
ダイヤモンドが入ることにより、さらに永遠性や強さが加わります。
強く、永久に愛する心を表します。




片羽根十字架 Deeply Calling

・天と地の交わる場所、パワー
・もう片方の羽根を呼び寄せる

十字架はキリスト教のシンボルだと思われていることが多いのですが、
じつはキリスト教圏以外でもよく使われるモチーフなのです。
横の線は大地、縦の線は天空。
十字は大地と天空の交わるパワースポットをかたちにしたものなのです。
一方片羽根は両羽根となるべく、相手を呼び寄せるとされています。
ですので、片羽根十字は相手を強く魅きつけることでしょう。
posted by らっこ at 11:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 彫金
この記事へのコメント
数ヶ月前からたまに十字架が目に浮かぶことがあります。

それに重要な意味を感じていたのですが、クリスチャンではないので、どういう意味なのか考えていました。

それが今、解決しました!

それです!

大地と天空の交差。

自分という小宇宙と、大宇宙の交差かなぁとも思っていましたが、たぶん大地と天空っぽい気がします!

十字架系の作品を今度また拝見したいです!
Posted by Vessel at 2009年08月28日 18:04
おぉ!なんか解決したようで!
修行頑張ってください。
と、よかったらまた見に来てください。
Posted by トモヒロ at 2009年08月29日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31674651

この記事へのトラックバック