2015年03月06日

ベルトできた

IMG_1703.JPG
革屋さんに頼んでいたベルトができたぞ!
姫路の黒浅(くろざん)という、奈良時代から続く伝統技法だそうで、鎧に使われていた技法で作られたベルト。
仕上げに漆を使っているらしい。
ベルトの中では最高級だそうですよ。
上手い具合に銀の質感ともあっているし。
良いものができて良かった。




iPhoneから送信
posted by らっこ at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | トモヒロ

2015年02月26日

勝手に水耕栽培。

logos.jpg
これは秘密なんだけど、
秘密結社 勝手に埋めちゃう団 で、水耕栽培部が始まるらしいよ。
興味のある人は自由に参加してください。

ルール
1.予算1000円までで水耕栽培セットを作る。
 その予算に種代も含まれる。
 もともとにある不用品は使ってもいい。0円。
 種ももともと持っていたら使ってもいい。0円。
2.すべての開始日は、3月1日から。
 一時終了日は、5月1日。
3.収穫できた野菜を近所のスーパーの価格でカウント。
 一番高い額を作った人が勝ち。
 B品(葉っぱの付きが悪いとか)は、処分品価格で。
 その辺は自分で値段付け。けど自分に厳しく。
4.できた野菜は美味しく食べてください。

一番の人には、銀の団員証あげます。
いらない人は勝手に参加で。
団員証狙う人は、参加することをメールください。
racco@gimmelgarden.jp
posted by らっこ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | らっこ

2015年02月06日

全知神眼

子供と魔法展 最後の新作がようやくできたよ!
あと3週間で終わりだけど!3カ月続く展示会の2ヶ月以上遅れたけど!
いや、もともと後半から出す作品だったから3週間遅れ?
はい、ごめんなさい。

さて、最後新作は、北欧神話で一番有名な、胡散臭いおじさん、オーディンの眼球!オーディンは、自分の目玉と引き換えにミーミルの泉の水を飲ませてもらい、知識を得て9つ全ての世界をも見渡せる力を手に入れた!…そうなので、それを作りました
。この展示会の話を頂いてから一番はじめにデザインを考え始めたのに、完成したのは一番最後。それだけ内容を詰め込んだんですよ。
まず9つの世界を見渡せるので、眼球の中に9つの眼をいれて、各世界の名前プレートと繋げる。その眼と世界を繋げている視神経は、ルーン文字の基礎となった、9つの栄光の枝の配置。これで全て見れるし知識の塊もできた。
眼球の外殻、水晶体は水晶をレンズ状に研磨してもらったのを使い、オーディンは魔法使えるので、水晶体の周りは9つの世界を象徴している9芒星魔方陣。中央は全世界を包んでいるユグドラシルイメージの唐草で巻き込み、オーディンが全世界を眺めていた宮殿、ヴァーラスキャルヴの窓で閉じる。
無駄な部分無し、入れたいもの全部入った、もう完璧なデザイン。久しぶりにやりきった感がある。
…と、さっきまで思っていたけど、自分で完璧とかいって、本当にそうかと見直してみると、ちょこちょことあるな、なんか、。
が!今の所、個人的に過去最高の出来なんですよ!

さてさて、明後日の日曜日は幕張メッセでワンフェスですよ。
この眼球も持っていくぜ!
タイトルは、全知神眼です。
人間の成人の眼球サイズです。
ちなみに、最大の眼球はダイオウイカで、直径50cmです。





posted by らっこ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | トモヒロ

2015年01月21日

子供と魔法展 〜神話〜

%1B%24B%3CL%3F%3F%1B%28B%203.JPG%1B%24B%3CL%3F%3F%1B%28B%202.JPG
全部できた!
Sipka 子供と魔法展〜神話〜 の作品が!
できてないけど!原型までできた!

ということで、少しずつ新作を紹介していこうと思う。
今回の展示会は、神話がテーマなので、
うちは、北欧神話にしよう、となりまして、
いろいろ読み漁り、
できた新作は、
Fontanabusca(泉探し)
ペンデュラム型のペンダント、当然開く。
しかも今回の開き方は!ちょっとかっこいいんだぜー!!

北欧神話に出てくる泉は3つ。
ウルズの泉:Urdarburnnr
 強力な浄化作用を持つ。
ミーミルの泉:Mimisburnnr
 知恵と知識が隠されている。
 オーディンが片目と交換に水を飲ませてもらって
フヴェルゲルミル:Hvergelmir
 氷の世界にある温泉。
 毒の泉で、凍ると毒霧になり、霜になる。
 その霜から巨人族が生まれる。

と、あったので、
イベント中は、これら泉の象徴の石として、
アクアオーラとフローライト、アメシストの丸玉を付けようかと思う。
posted by らっこ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 彫金

2015年01月13日

神の話をしようじゃないか。

IMG_1279.jpg
年賀状くれた皆様、
遅くなって大変申し訳ないです。
もうすぐ今年のポストカードできますので、
出来次第お返事送らせていただきます。

さてさて、作り物はちゃんとしてます。
子供と魔法展用新作、神殿ピアス。
次は、神話がテーマなので、神殿。
パーツ多い。
タイトルどうしよう。
posted by らっこ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | トモヒロ

2015年01月02日

子供と魔法展

すでに開催真っ最中の告知ですが!
もう夢の方は終わりに近いですが!
1月18日から、神話の魔法ですが!

子供の頃は誰もが持っている想像力という魔法。
大人になるにつれて失われゆく、夢見る心、想像する気持ちを
創造する力に変えて、作家達は物語を紡いでゆきます。


作り手達が小さな作品の中に込めた物語。
それはただそこに存在するだけでなく
それを手にした人の想像力が加わって、
新たに生まれ変わり、物語として循環していくのです。


「全てのものには物語がある」をコンセプトにした
Sipkaがセレクトする個性豊かな作家たち。
夢見る事、創造する事 〜 想いをかたちにする事を、大人になっても続けている
”作家” という人種たちが生み出す魔法の作品たちは、
子供の頃感じたワクワクした気持ちに溢れています。



今回2回目となる子供と魔法展では、ふたつの魔法をご紹介いたします。
12月から始まる「夢」では、7組の作家たちが
アクセサリー、オブジェ、平面作品などで、それぞれが想う夢を表現。
様々な夢が重なり合った不思議な世界にぜひ足をお運びくださいませ。


【参加作家】


Gimmel Garden
Lhiannan:Shee
外山光男
EmiriA
katarito
mycetozoa
神戸 智也


「 子供と魔法展〜夢 」


2014年 12月5日(金)〜 2015年 1月18日(日)


Sipka http://sipka.jp


愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号 エビスビル2F
※地下鉄大須観音駅 1.2番出口より徒歩5分
posted by らっこ at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント告知

2015年01月01日

あけまして。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年末はいろいろと切羽詰まっておりまして、
ポストカードもできてやしない!
申し訳ないです。すみません。

今年は、
がんばります。はい。
posted by らっこ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2014年11月08日

子供と魔法展 その2

book.jpg
12月から、今年最大のイベント、
Sipka 子供と魔法展 その2

12月は、夢の魔法!
1月は、神話の魔法!

ということで、今急いで新作を作りまくっているところです。
ようやくやる気が本格的に出てきたんだ。
前の年末年始は、久々の個展で燃え尽きて、
なかなかやる気がでなかったのですが、ようやく、です。
あと1か月早く動いていれば、と後悔中。
初日に何種類出せるやら。。

しかし、
毎度のことながら、無理に新作を作っても、
いいものができていないので、
自分のペースで頑張るのが一番だな。そうだな。


さて、そんなことで、
魔法の本とか読んだり調べたりしているのですが、
面白いね!魔法は面白いね!
理系と文系の融合だね!
ベースは科学で、ちゃんと実験して、
予想を立てて、方向性決めて、また実験して、
をやっていると思うんだけど、途中からなんか別の
ファンタジー要素で話つくっちゃってる。
実験まだ終わってないのに、神やら悪魔のすごい力でやったもの。で終了してたり。
昔は、自分の説を否定されたりしたら、神への冒涜とか言って
人殺しちゃったりしたのかなぁ。とか思ったり。

けど、まだわかっていないことも沢山あるし、
その不明なことを予想したり実験したりするから、技術が進歩していくんだよなぁ。
魔法すごいじゃん!

ということで、
今は、夢の中で追いかけてくる、あいつを倒せるものを作っています。
あの、倒せない、めちゃめちゃ怖い、あの追っかけてくる、あいつです。
posted by らっこ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント告知

2014年10月18日

祈り重ね

inori.jpg
計算通りだ!
よかったよかった。
前に銅で作ったネクタイかぶせ、
先日キャストが届いて銀になってきたのを組上げたら、ばっちり被さった!
ふー、やれやれ、計算通りだぜ!だぜ!

ということで、
タイトルですが、「祈り重ね」にしました。
いろいろと調べたところ、
ネクタイの起源は、まぁいろいろと説があるらしいのですが、
クロアチア人の兵隊さんに、家族とかが、
無事を祈るのと、防寒とで、首にスカーフを巻いてあげていて、
それを見たルイなんたら世が、あれはなんだ?と尋ねたら、
側近の人が、スカーフのことではなく、その兵隊の人種かと勘違いをし、
「クロアチア人(クラヴァット)です」と答えたのが始まりらしい。
イタリア語でネクタイは、クラヴァッタだし、なるほどねー。

で、祈りのネクタイに、もうひとつ重ねるので、祈り重ね!

さてさて、
ということで、明日のサンジェルマン伯爵の時計塔に持って行けます。
http://blog.shop.abilletage.com/?eid=636857
よかったよかった。
場所は横浜です。
入場料高めですが、その分楽しそうなイベントなのでみなさんぜひにー!
posted by らっこ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント告知

2014年10月13日

ディスプレイおじさん

FullSizeRender.jpg
サンジェルマン伯爵のディスプレイ作っているなう。
木に半田ごてで焼いて絵を描いたらかっこいいかと思って、箱庭迷宮の絵を描いたのですが!
すげー時間かかる!
これだけ描くのに1時間くらいかかった!
やっぱ紙に描くか。
posted by らっこ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | トモヒロ